スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY-門扉作成 

ゴールデンウィークにFRPで左右前後4つの原型が出来たので
今回は、表面の整形と前後を融合していきたいと思います。
前回型の段階で失敗しFRPの表面がゆがんでしまったので
パテ盛り整形も考えましたが?パテ盛り作業が嫌いなので
コンパネの端材を使ってゆがんでしまった部分に
平らのFRPの板を張ってしまうことにしました。
mon501.jpg
ゆがんだ部分の上にFRP板を張り付けました。
mon502.jpg
全体的にパテ盛りして整形していきます。
これだけパテ盛りすると磨きが結構大変です。
mon503.jpg
平らにしたFRP板の上にカッティングシートを貼り取っ手をつけました。
だんだんイメージが門扉らしくなってきました。
mon504.jpg
前後を融合していきます。
角はビス留めなどの作業を考え木材をしき
中心部分は重さも考え発泡スチロールで補強しました。
mon505.jpg
今回は、前後を融合してわく部分をパテ盛りして作業終了です。
あとでカッティングシートの部分は黒に塗装していきます。
mon506.jpg
FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
↓ポチッと、お願い。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://circus518.blog59.fc2.com/tb.php/80-fa0e5483

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。