FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY FRP フロントリップ フィッティング編 

久々に自分の時間が出来ましたのでフロントリップの
作成の続きをしてまいりました。
前回までは、塗装前の現車合わせのフィッティングが
イマイチうまくいかなくて止まってしまいました。
やはり作成前にフィッティングは隙間ゴムか何かで
ごまかせばいいと言う安易な考えが・・この始末です。
どうしようかといろいろ考えた末
やはりフランジを作成して現車にぴったり合うように
することにしました。
本当は、今のこの型を原型にしてFRPで作り直した方が
早いのですが?がらくたが沢山増えると周りに人に
迷惑がかかるし、今更作り直すのも・・・・?
と言うことで地道に作業開始です。
まず現車にマスキングして仮合わせをしました。
赤丸の部分が隙間が空いていて気に入らない部分です。

DIY105.jpg

DIY101.jpg

DIY102.jpg

早速、現車にぴったり合うように裏にFRPで作成して
フロントリップに融合してみることにしました。
仮合わせをいったんはずしてマスキングテープの上から
離型用ワックスを塗り込みます。

DIY106.jpg

FRPの塗り込み作業の前にボデーに樹脂がつかぬよう
マスキングをしました。

DIY103.jpg

次にFRPの作成に入ります。
まずガラス繊維を適当な大きさにカットしておきます。
樹脂が固まらないうちに張らないといけないので
出来るだけ小さめにカットしておいた方がやりやすいです。

DIY107.jpg

樹脂とアセトン硬化剤、刷毛を用意しておきます。
樹脂に硬化剤を混ぜてガラスマットに塗り込んでいきます。

DIY108.jpg

固まったらはがしてフロントリップと融合しました。写真取り忘れ
融合には強力接着剤を使いました。
接着面の隙間をセメダインのコーキング剤で埋めました。

DIY109.jpg


DIY110.jpg

このコーキング剤は弾力性があるのでボデーにふれる
内側の部分にも均等に塗り込みました。

DIY111.jpg

最後にコーキングの上からパテ盛りしました。

DIY112.jpg

今回は、ここまでです。次回は、このパテ盛りした部分を
磨いて、ラインを出していきたいと思うます。
それにしてもこの時点でこの上にFRPで固めて型を作り
再びFRPを塗り込んでいけば綺麗に行くことは解っているのですが?
もうこれ以上予算が無い?・・・トホホ


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://circus518.blog59.fc2.com/tb.php/30-2efe7653

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。