スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY-階段リフォーム 

今回は、階段をリフォームしました。
30年前に建てて内装は1度もリフォームしていません。
コンクリの上に繊維壁が塗ってあります。
この繊維壁は、最初は綺麗だったのでしょうが30年もすると汚れは
ひどいしボロボロと落ちtきて階段をいつも掃除しています。
この繊維壁の上に直接ベニヤ板を張り付けて壁紙を貼る事を考えましたが?
壁の中の桟木の位置が全然見つかりません。
コンクリの上からビスや釘を打っても中が空洞でズボズボ抜けてしまって
抑えが効きません。プロの方ならすぐに桟木の位置を探せるのでしょうけど?
もし地震とかで落ちてきたら心配なので強度を考え
柱に桟木をかましてベニア板とボードを貼り付けていきます。
今回使用する材料をホームセンターで無料貸し出しの軽トラを借りて
買い出しからスタートです。
さすがにこの日は祝日だったので大変に混み合っていました。
kaidan106.jpg
作業効率をアップさせる為簡易作業台を自作しました。
小さいのが前回作ったカット台です
小物をカットするには便利ですがベニアやボードのカットには
作業台が便利です。
kaidan107.jpg
今回リフォームする階段です。 Befoer 
kaidan101.jpg
とりあえず下地完成
kaidan120.jpg
壁紙が貼られて完成です。
kaidan07.jpg
下の部分にアクセントで腰壁の木に挑戦しました。
少々予算オーバーですがDIYの腕を上げているので
オーナーさん(実姉)がOKをだしてくれました。
桟木をかませてネダ用ボンドと隠し釘で貼りました。
kaidan109.jpg
階段の上のスペースは、かなり高さがあり色々考えた結果
左右の桟に
2X4の板を3本かましその上にコンパネをおいて
フローリング状にしてその上で脚立をおいて作業しました。
kaidan111.jpg
左右のスペースは、繊維壁の上にボンドと小釘で直張りも考えましたが
強度的に不安なので横45cm間隔に桟木をかましてベニヤ板を張りました。
正面は、最後に9.5cmの石膏ボードを貼り付けました。
kaidan110.jpg
kaidan116.jpg
kaidan03.jpg
kaidan04.jpg

階段上のライトも大分汚れていたのでダウンライトに交換しました。
kaidan113.jpg
kaidan112.jpg
階段上の壁の下地と腰壁の下地が完成しました。
kaidan118.jpg
最後に階段上の部分の下地です。
桟木をかましてボードを貼りました。
インターネットのLAN配線と電気の配線も壁の中に隠します。
kaidan115.jpg
kaidan119.jpg
kaidan07.jpg
kaidan02.jpg

階段上の空きスペースに棚を作りました。
kaidan01.jpg
和室の入り口引き戸にフィルムを張りました。
kaidan08.jpg
ついでに洋室のドアも作り直します。
まず取っ手とガラスを外します。
kaidan09.jpg
ガラス部分を横長にするため木枠をはめ込みました。
kaidan10.jpg
kaidan11.jpg
隙間をパテ埋めしてこの上からフィルムを張っていきます。
kaidan12.jpg
フィルムを貼って出来上がりです。
kaidan201.jpg
kaidan200.jpg


使用材料
         石膏ボード(9.5cm) 3枚
         ラワン合板      7枚
         桟木用板      10本
         腰壁用板      16枚
         ネダ用ボンド     1本
         その他
FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
↓ポチッと、お願い。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。