スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地デジワンセグチュ^ナー取り付け 

久々のエアトレックのDIYです。
今回は、カーナビに地デジ対応のワンセグチューナーを取り付けます。
スーパーオートバックスで安売りしていたので衝動買いしてしまいました。
もちろん取り付けはDIYです。取り付け工賃、8400円の節約です。
これか今回購入のワンセグチューナーです。
メーカーは、日立モバイル【HTX-D1】でした。
地デジ001

定価は、35910円です。今回は、12800円で購入しました。
地デジ002

中身はこんな感じ
地デジ003

早速、取り付け開始です。
まず、カーナビのカバーをはずしチューナー本体の映像端子・オーディオ端子に接続
電源をオーディオのACCの空きに接続、リモコン受信センサーを本体に接続
アンテナケーブルを接続・後は、フィルムアンテナをフロントガラスに貼り付けるだけです。
今回は、助手席側に貼り付けました。あまり目立ちません。
地デジ006

配線は、ピラーカバをはずし助手席ドアーのカバーをはずし座席の下に本体を
起きました。ナビからの配線も同様に持ってきました。
ピラーをはずしたところです。
地デジ005

ここまでは順調、配線の引き回しも決まりテストの為スイッチオン
説明書によるとこの時点でテレビ局の電波を呼び込み画面になるはず。
しかし何事も起こらない。ACC電源に電気が来ていないのか?
アンテナの接続が違っているのか?本体とナビの配線違いか?
リモコンの電池がないのか?等色々悩みました。
悩むことまる1日、原因がわかりました。ナビのAV設定でVTRがOFFになっていただけ。
ONにして待望の画面が出てきました。感動の一瞬です。
地デジ004

これでやっと我がナビも地デジ対応となりました。
配線は、ほぼ説明書通りの配線が出来ました。
配線図と配線の引き回しです。
地デジ007

地デジ008
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。